4.15コロナウィルス前田市長より

市民の皆様へ
 4月12日、本市で6例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。今回の感染例については今のところ感染経路が判明しておらず、非常に重く受け止めています。
 その後も全国各地で感染者が日々増え続けており、市内における感染拡大についても、全く予断を許さない状況となっています。
 そのため、4月20日から再開予定としていた市立の小・中学校及び高等学校については、4月28日まで休業を延長いたします。
 長期間在宅で過ごしてきた子供たちの精神的、身体的な状況を考慮し、4月30日から午前中のみの授業で再開することとし、給食を伴っての再開は5月11日からといたします。
 市民の皆様にはご心労をおかけしますが、手洗いや3密(密閉・密集・密接)の回避などの感染防止対策を徹底してください。また、その一環として、繁華街の接客を伴う飲食店等への外出についても、自粛をお願いします。
 さらに、県外からの不要不急の帰省や来訪等を控えていただいてください。また、これらを考えておられる方に対し、皆様から自粛を働きかけてください。
 やむを得ず県外から戻られた方や来訪された方については、2週間程度は不要不急の外出を控え、自宅での生活を基本としていただくとともに、他の家族と距離をとるなど接触機会を可能な限り減らしてください。
 ご自身はもとより、大切な人の命を守るため、一人ひとりが、感染を防止し、感染を拡大させないための行動をお願いします。
下関市長 前田晋太郎

PAGE TOP