4.17コロナウィルス村岡県知事より

全国各地で人の移動等により、新型コロナウイルスの感染が拡大していることを踏まえ、地域の流行を抑制し、ゴールデンウイークにおける人の移動を最小化する観点から、令和2年4月16日から5月6日までの間、全都道府県に「緊急事態宣言」が発令されました。

 本県の近隣県においても、感染が急速に拡大しており、県内でも感染者が相次いで確認されるなど、全く予断を許さない状況です。

 県民の皆様、企業の皆様には、ご自身はもとより、大切な人の命を守るため、感染の拡大防止に向け、5月6日までの間、以下の点について、ご協力をいただき、事態の収束に向け、最低7割、極力8割程度の接触機会の低減を目指していただきますようお願いします。

◎ 不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいで移動することは、まん延防止の観点から、極力避けるようお願いします。また、県外からの帰省や来訪等を考えておられる方には、皆様から強く自粛を働きかけてください。
  特に、ゴールデンウイークにおける人の移動を最小化する必要があるため、協力をお願いします。

◎ 医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など生活維持のために必要なもの等を除き、外出の自粛をお願いします。特に、繁華街の接待を伴う飲食店等への外出は、自粛をお願いします。

◎ 職場への出勤は外出自粛等から除かれますが、まずは、在宅勤務(テレワーク)を強力に推進していただくとともに、職場に出勤する場合でも、時差出勤、自転車通勤等、人との交わりを低減する取組を、今まで以上に進めていただきますようお願いします。

◎ 皆様お一人おひとりが、手洗い、「密閉、密集、密接」のいわゆる3つの密を避ける、人と人との距離をとるなどの感染予防対策を徹底してください。特に、3つの密が懸念される施設においては、適切な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

 令和2年4月17日

                     山口県知事 村 岡 嗣 政

PAGE TOP